初値買いは〇〇が狙い目!?

 IPO株を初値で買おうとする場合に、一番最初に悩むのが、果たして初値が大きく上昇したIPO株は買うべきか?逆に、初値がさほど上昇しなかったIPO株こそ買うべきなのか?という点です。こうした疑問を抱えたまま、IPO株を何でもかんでも買っていては、おそらく損失を重ねるだけでうまくいきません

 ここではIPO株を初値で買った場合に、その後、株価が初値より上昇しているのか、又は下落しているのか、さらに初値からの平均騰落率はどれくらいかを、初値騰落率公開価格と初値の騰落率)の水準別に見てきます。

初値買いがうまくいく銘柄は? 

 IPO株をセカンダリーで買ってうまく稼ぐためには、IPO株の初値の水準とその後の値動きの関係性を知っておくことが非常に重要となります。初値の水準から、その後の値動きをある程度予想することができれば、値動きの大きいIPO株であっても大きな損失を回避しつつ、安定的に稼いでいくことも可能です。なお、今回集計したデータは、2007年から2019年に上場した全865件のうち、2020年末時点で継続して上場している774件を対象にしています。

騰落率200%超の初値買い 

▌初値高騰のIPO株は危険?

 初値騰落率が200%超の初値が高騰した人気IPO株を初値で買った場合、1ヵ月後には全80件のうち19件が初値より上昇、61件が下落で勝率は23.8%、平均騰落率は-8.9%となっています。勝率は3割に届かず、1ヵ月後の騰落率も大きくマイナスです。1年経っても勝率は26.3%と変わらず、騰落率も-12.0%と悪化しており、初値上昇の反動で上場後は軟調な値動きになるケースが多いようです。これらのIPO株の初値買いは、慎重な判断が必要といえます

騰落率100~200%の初値買い 

▌初値上昇のIPO株は厳選が必要?

 初値騰落率が100%~200%以下の初値が大きく上昇したIPO株を初値で買った場合、1ヵ月後には全180件のうち49件が初値より上昇、131件が下落で勝率は27.2%、平均騰落率は-5.6%となっています。勝率は3割に届かず、1ヵ月後の騰落率もマイナスのため、かなり分の悪い投資といえます。1年経っても勝率は27.2%と変わらず、騰落率も-3.3%とマイナスです。これらのIPO株を初値で買う際には、上昇に自信が持てる銘柄に限定するのがいいでしょう

騰落率50~100%の初値買い 

▌初値が平均的なら初値買いはしていい?

 初値騰落率が50%~100%以下の平均的な初値騰落率となったIPO株を初値で買った場合、1ヵ月後には全129件のうち36件が初値より上昇、93件が下落で勝率は27.9%、平均騰落率は-6.6%となっています。勝率は3割に届かず、1ヵ月後の騰落率もマイナスのため、かなり分の悪い投資といえます。しかし、1年後には騰落率は10.0%とプラスに改善しているため、投資の勝率を気にしないなら、初値買いとして十分に検討する価値はあります

騰落率0~50%の初値買い 

▌初値買いの狙い目は騰落率0~50%!

 初値騰落率が0%~50%以下の初値がおとなしめのIPO株を初値で買った場合、1ヵ月後には全245件のうち104件が初値より上昇、141件が下落で勝率は42.2%、平均騰落率は6.0%となっています。1ヵ月という短期でも騰落率はプラスで、十分に収益が見込めます。また、1年後には勝率は49.0%でほぼ5割に達し、平均騰落率は20.9%とかなりの収益が期待できます。IPOの初値買いをするなら初値騰落率0%~50%以下のIPO株を狙うのか最も効果的といえます

騰落率0%以下の初値買い 

▌公開割れのIPO株はチャンスあり?

 初値騰落率が0%以下(公開価格割れ)だったIPO株を初値で買った場合、1ヵ月後には全140件のうち53件が初値より上昇、87件が下落で勝率は37.9%で、平均騰落率は-2.1%となっています。その後、3ヵ月及び6ヵ月を経ても勝率と騰落率に大きな変化はないものの、1年経つと勝率は45.7%に改善し、平均騰落率は16.9%とかなりの高水準。投資期間を1年間で考えると、公開割れのIPO株を買うことは一定の収益が期待できるといえます

関連記事

IPOセカンダリー記録

Total損益(税引前) +4,811円
勝敗 12勝 6敗 2分
平均リターン +9.4%
平均保有日数 3.5日
銘柄数 10銘柄

※各銘柄への投資を一律1株として計算。

投資記録

10/12
勝ち サンアスタリ +600円(収益率+22.6%
10/12
引分 まぐまぐ -5円(収益率-0.1%
10/8
負け rakumo -100円(収益率-2.6%
10/8
負け タスキ -395円(収益率-7.6%
10/6
勝ち インタファク +610円(収益率+12.0%
9/29
勝ち まぐまぐ +1,000円(収益率+32.8%
9/17
勝ち インタファク +270円(収益率+4.7%
9/2
勝ち ューラル +10円(収益率+0.1%
9/2
勝ち サンアスタリ +1,350円(収益率+54.0%
9/1
負け インタファク -20円(収益率-0.3%
8/28
負け インタファク -40円(収益率-0.7%
8/27
勝ち Speee +90円(収益率+1.5%
8/27
勝ち 日本情報C +533円(収益率+24.2%
8/20
勝ち Bエンジニア +587円(収益率+28.1%
8/18
引分 サンアスタリ +6円(収益率+0.3%
8/13
負け モダリス -120円(収益率-4.6%
8/7
勝ち サンアスタリ +343円(収益率+22.1%
7/29
勝ち Speee +50円(収益率+1.3%
7/16
負け Bエンジニア -378円(収益率-13.3%
7/10
勝ち Bエンジニア +420円(収益率+14.0%

※日付はポジションを解消した日。

最新情報

  1. 2021/7/20アップデート NEW!

    初値予想の変更:AIメカテック 他1件

  2. 2021/7/19アップデート

    初値予想の変更:ブレインズテクノロジー

  3. 2021/7/19証券会社

    手数料の改定:auカブコム

  4. 2021/7/19証券会社

    手数料の改定:SBI

  5. 2021/7/15証券会社

    新規:CONNECT

  6. 2021/7/15アップデート

    初値予想の変更:サーキュレーション

  7. 2021/7/14アップデート

    初値予想の変更:ランドネット

  8. 2021/7/13証券会社

    新規:SBIネオトレード

  9. 2021/7/13証券会社

    新規:三菱UFJMS

  10. 2021/7/12アップデート

    初値予想の変更:アシロ

  11. 2021/7/7アップデート

    初値予想の変更:ラキール

  12. 2021/7/2その他

    AI予測モデルの更新

  13. 2021/6/30アップデート

    初値予想の変更:コラントッテ

  14. 2021/6/28アップデート

    初値予想の変更:BCC

  15. 2021/6/23マーケット

    【サマリー】AIPFは上場初日に初値つかず

  16. 2021/6/22アップデート

    初値予想の変更:BlueMeme 他2件

  17. 2021/6/21マーケット

    【サマリー】全研本社は上場後初の上昇

  18. 2021/6/18アップデート

    初値予想の変更:日本電解 他2件

  19. 2021/6/18マーケット

    【サマリー】ワンプラは大幅反落

  20. 2021/6/17アップデート

    初値予想の変更:HCSホールディングス 他1件

  21. 2021/6/17マーケット

    【サマリー】ステラファーマの戻り鮮明

  22. 2021/6/16アップデート

    初値予想の変更:ベイシス 他1件

  23. 2021/6/16マーケット

    【サマリー】テンダは一段安の展開へ

  24. 2021/6/15アップデート

    初値予想の変更:ドリームベッド 他2件

  25. 2021/6/15マーケット

    【サマリー】Sイノベーションが戻しを試す展開

  26. 2021/6/14マーケット

    【サマリー】ステラファーマが上昇トレンド入りか

  27. 2021/6/10アップデート

    初値予想の変更:全研本社

最新IPO情報

  1.  ジェイフロンティア(2934)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、ジェイフロンティア…
  2.  デリバリーコンサルティング(9240)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、デリバリー…
  3.  AIメカテック(6227)の東証2部への新規上場が承認されました。ここでは、AIメカテックのIPO…
  4.  タンゴヤ(7126)のJASDAQへの新規上場が承認されました。ここでは、タンゴヤのIPOに関する…
  5.  ブレインズテクノロジー(4075)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、ブレインズテク…
  6.  シイエヌエス(4076)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、シイエヌエスのIPOに関…

証券会社紹介

  1. 2マネックス証券 ▌IPOの取扱数はトップクラス  口座数190万口座のネット証券の…
  2. 2021/3/10

    SMBC日興証券
    3SMBC日興証券 ▌IPOの当選狙うなら外せない証券会社  口座数350万口座を超…
  3. 2021/3/10

    楽天証券
    4楽天証券 ▌人気のネット証券でIPOを狙う  口座数500万口座を超える、今一番勢…
  4. 5岡三オンライン証券 ▌穴場ネット証券からIPOを狙う  老舗岡三グループのネット専…
  5. 2021/3/10

    大和証券
    8大和証券 ▌安心の総合証券からIPOを狙う  口座数330万口座を超える、大手総合…
  6. 2021/3/10

    野村證券
    9野村證券 ▌業界トップの総合証券でIPOを狙う  口座数530万口座を超える、証券…
  7. 2021/3/10

    みずほ証券
    10みずほ証券 ▌主幹事多数の総合証券  口座数180万口座の銀行系の総合証券。銀行…

IPOセカンダリー投資

  1. 人気IPO株の初値買いはあり?   ここ数年のIPO市場を最も賑わせているのは、『AI(エ…
  2.  IPO株を初値で買おうとする場合に、一番最初に悩むのが、果たして初値が大きく上昇したIPO株は買う…
  3.  IPO投資がしたくても抽選に当たらずになかなかできない、セカンダリーでIPO株を買っても値動きが大…
  4.  ペイロール(4489)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、ペイロールのIPOに関する…
  5.  rakumoが9月28日に東証マザーズに上場しました。ここでは、まぐまぐのセカンダリー投資の実践日…
  6.  まぐまぐが9月24日に東証マザーズに上場しました。ここでは、まぐまぐのセカンダリー投資の実践日記を…

アーカイブ

ページ上部へ戻る