ネット証券ランキング

 IPO投資を始めるには、何はともあれ証券会社で口座開設をしなくてはなりません。ここでは、IPOでおすすめのネット証券をランキングで紹介していきます。特に、IPOの当選確率アップのためには、複数の証券口座を持っていることが必須となります。
 この機会に、IPOを狙える証券会社をチェックして、積極的に証券会社で口座開設をしてみましょう!


1
SBI証券
おすすめ度 スコア
13.0 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
3.0 2.0 2.5 2.5 3.0

▌IPOを始めるなら必須の証券会社

 口座数500万口座を超えるネット証券の最大手。手数料が安いのはもちろん、充実の金融商品、取引ツールの使いやすさなど、名実ともにNO.1のネット証券。IPOの取扱件数もネット証券ではダントツ。IPO投資を始めるなら絶対に外せない証券会社

IPO取扱数(2020年) IPO主幹事(2020年)
1位 (85社) 4位 (14社)
aaa


2
マネックス証券
おすすめ度 スコア
10.0 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
1.5 2.5 2.0 2.0 2.0

▌IPOの取扱数はトップクラス

 口座数190万口座ネット証券の大手。手数料が安いのはもちろん、投資ツールや投資情報、特殊注文機能(リスク管理等)などが充実。IPOでは幹事証券としての取扱が非常に多く、抽選への割当が100%なのも秀逸。IPOでは外せない証券会社の一つ。

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
4位 (50社) -位 (-社)
aaa


3
SMBC日興証券
おすすめ度 スコア
9.5 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
3.0 1.5 2.0 1.5 1.5

▌IPOの当選狙うなら外せない証券会社

 口座数350万口座を超える、歴史ある総合証券。オンライン専用の「日興イージートレード」の手数料の安さは有名。総合証券のためIPOの主幹事になることも多くネット抽選への割当も他の総合証券と比較して多いため、当選確率を上げるためには必須の証券会社。

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
3位 (52社) 3位 (15社)
aaa


4
楽天証券
おすすめ度 スコア
9.5 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
1.0 2.5 2.0 2.0 2.0

▌人気のネット証券でIPOを狙う

 口座数500万口座を超える、今一番勢いのあるネット証券。ラインナップが豊富で投資ツールも充実。取引額に応じて楽天ポイントが貰え、若年層を中心に広く支持を集めている。IPOとしての取扱も多く、抽選への割当も100%のため、IPOでも狙い目の証券会社。

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
10位 (36社) -位 (-社)
aaa


5
岡三オンライン証券
おすすめ度 スコア
8.5 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
0.5 2.5 2.0 2.0 1.5

▌穴場ネット証券からIPOを狙う

 老舗岡三グループのネット専業証券。手数料の安さとトレードツールに定評。IPOの幹事を務めることはないが、同グループの岡三証券からの委託でIPOを取扱うことが多い。抽選割当は100%で競合も少ないので、穴場的にIPOを狙える。

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
7位 (39社) -位 (-社)
aaa


6
大和証券
おすすめ度 スコア
7.5 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
2.5 1.5 1.0 1.0 1.5

▌安心の総合証券からIPOを狙う

 口座数330万口座を超える、大手総合証券。サービスが手厚い窓口取引のイメージが強いが、ネット主体の「ダイレクトコース」も選択可能。総合証券のためIPOの主幹事になることも多く、ネット抽選への割当も比較的多い。窓口とネットのいずれからも当選を狙える

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
5位 (43社) 5位 (13社)
aaa


7
野村證券
おすすめ度 スコア
7.5 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
2.0 1.0 1.5 1.5 1.5

▌業界トップの総合証券でIPOを狙う

 口座数530万口座を超える、証券業界のガリバー。総合証券のため窓口のイメージが強いが、「オンライン専用支店」もある。業界トップとして、IPOの主幹事数は群を抜いて多く、ネット抽選への割当もあり、手厚いサービスとIPO当選を着実に狙うことができる。

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
5位 (41社) 1位 (22社)
aaa


8
みずほ証券
おすすめ度 スコア
7.0 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
3.0 1.0 1.0 1.0 1.0

▌主幹事多数の総合証券

 口座数180万口座の銀行系の総合証券。銀行との結びつきが強く、窓口取引で強味を発揮するが、「ダイレクトコース」もある。銀行系の中でもホールセールに強く、IPOの主幹事数はトップクラス。ネット抽選もあり、銀行との親和性の高い口座でIPOの当選を狙える。

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
2位 (62社) 2位 (21社)
aaa


9
松井証券
おすすめ度 スコア
7.0 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
0.5 2.0 2.0 1.5 1.0

▌初心者に優しいネット証券でIPOを狙う

 口座数130万口座を超える大手ネット証券の一角。手数料体系が非常にシンプルで分かりやすい上に安い。株式投資情報サービスが無料で利用できるなど、投資初心者に優しいサービスが充実。幹事証券としての取扱いが多く、抽選への割当が70%以上なのも高評価

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
14位 (18社) -位 (-社)
aaa


10
auカブコム証券
おすすめ度 スコア
6.5 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
0.5 1.0 2.0 1.5 1.5

▌ツールが豊富なネット証券でIPOを狙う

 口座数120万口座を超える銀行系の大手ネット証券。手数料が安いのはもちろん、逆指値やトレーリングストップなどの自動売買ツールが充実しており、投資初心者も安心して売買ができる。主幹事実績もある三菱UFJMS証券から委託を受けてIPOを取扱うことが多い

取扱数(2020年) 主幹事(2020年)
12位 (19社) -位 (-社)
aaa

最新IPO情報

  1.  サーキュレーション(7379)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、サーキュレーション…
  2.  オムニ・プラス・システム・リミテッド(7699)のマザーズ(外国株)への新規上場が承認されました。…
  3.  コンフィデンス(7374)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、コンフィデンスのIPO…
  4.  日本電解(5759)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、日本電解のIPOに関する基本…
  5.  ランドネット(2991)のジャスダックへの新規上場が承認されました。ここでは、ランドネットのIPO…
  6.  ステムセル研究所(7096)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、ステムセル研究所のI…
  7.  HCSホールディングス(4200)のジャスダックへの新規上場が承認されました。ここでは、HCSホー…
  8.  アシロ(7378)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、アシロのIPOに関する基本情報…
  9.  アルマード(4932)のジャスダックへの新規上場が承認されました。ここでは、アルマードのIPOに関…
  10.  ベイシス(4068)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、ベイシスのIPOに関する基本…

IPOセカンダリー投資!!成績公開中

Total損益(税引前) +4,811円
勝敗 12勝 6敗 2分
平均リターン +9.4%
平均保有日数 3.5日
銘柄数 10銘柄

※各銘柄への投資を一律1株として計算。

投資記録

10/12
勝ち サンアスタリ +600円(収益率+22.6%
10/12
引分 まぐまぐ -5円(収益率-0.1%
10/8
負け rakumo -100円(収益率-2.6%
10/8
負け タスキ -395円(収益率-7.6%
10/6
勝ち インタファク +610円(収益率+12.0%
9/29
勝ち まぐまぐ +1,000円(収益率+32.8%
9/17
勝ち インタファク +270円(収益率+4.7%
9/2
勝ち ューラル +10円(収益率+0.1%
9/2
勝ち サンアスタリ +1,350円(収益率+54.0%
9/1
負け インタファク -20円(収益率-0.3%
8/28
負け インタファク -40円(収益率-0.7%
8/27
勝ち Speee +90円(収益率+1.5%
8/27
勝ち 日本情報C +533円(収益率+24.2%
8/20
勝ち Bエンジニア +587円(収益率+28.1%
8/18
引分 サンアスタリ +6円(収益率+0.3%
8/13
負け モダリス -120円(収益率-4.6%
8/7
勝ち サンアスタリ +343円(収益率+22.1%
7/29
勝ち Speee +50円(収益率+1.3%
7/16
負け Bエンジニア -378円(収益率-13.3%
7/10
勝ち Bエンジニア +420円(収益率+14.0%

※日付はポジションを解消した日。

証券会社紹介

  1. 10auカブコム証券 ▌ツールが豊富なネット証券でIPOを狙う  口座数120万口座…
  2. 2021/3/10

    松井証券
    9松井証券 ▌初心者に優しいネット証券でIPOを狙う  口座数130万口座を超える大…
  3. 2021/3/10

    みずほ証券
    8みずほ証券 ▌主幹事多数の総合証券  口座数180万口座の銀行系の総合証券。銀行と…
  4. 2021/3/10

    野村證券
    7野村證券 ▌業界トップの総合証券でIPOを狙う  口座数530万口座を超える、証券…
  5. 2021/3/10

    大和証券
    6大和証券 ▌安心の総合証券からIPOを狙う  口座数330万口座を超える、大手総合…
  6. 5岡三オンライン証券 ▌穴場ネット証券からIPOを狙う  老舗岡三グループのネット専…
  7. 2021/3/10

    楽天証券
    4楽天証券 ▌人気のネット証券でIPOを狙う  口座数500万口座を超える、今一番勢…
  8. 2021/3/10

    SMBC日興証券
    3SMBC日興証券 ▌IPOの当選狙うなら外せない証券会社  口座数350万口座を超…

アーカイブ

ページ上部へ戻る