IPOおすすめ証券:岡三証券

2022/4/24


12
岡三証券

▌主幹事実績もある準大手証券

 岡三グループの中核を担う独立系の準大手証券会社で、グループの口座数は約93万口座。2022年1月に、ネット証券専業の岡三オンライン証券を統合。IPOでは主幹事を務めることもあるなど幹事実績は十分で、抽選割合も高く、IPOでは穴場的な証券会社。

おすすめ度 スコア
7.0 /15点
取扱数 抽選割合 手数料 利便性 サービス
1.5 1.5 1.5 1.5 1.0
aaa

IPO取扱実績 

▌2021年のIPO取扱状況

IPO取扱数 主幹事 幹事 委託
47
( 10 位 )
4
( 7 位 )
43
( 7 位 )
0
( – 位 )

※順位は当サイトで紹介している証券会社17社内での順位。

【新規公開株の配分実績】

(単元数) 2019 2020 2021
新規公開株 計 3,210 4,905 27,246
  個人配分 3,210 4,733 22,648
    抽選 3,210 4,733 17,047
    裁量 0 0 5,601
  その他 0 172 4,598

※「抽選」には、平等抽選と優遇抽選の2種類を含む。

▌新規公開株の配分割合

2021年の取扱単元数:27,246 単元

?

8.4 54.2 20.6 16.9
2,280 単元 14,767 単元 5,601 単元 4,598 単元

※1単元=100株。

手数料 

▌国内現物 ※オムニネット

手数料 ※税込 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 1,980 3,162 6,325 15,675
1日定額 定額プランなし

▌国内信用 ※オムニネット

手数料 ※税込 10万円 50万円 100万円 300万円
約定金額ごと 信用取引の取扱なし
1日定額

※最新の情報は各証券会社のHPで確認してください。

利便性 

▌即時入金なし

 入金は岡三カードを使用した提携金融機関ATMからの入金と銀行振込で行う。岡三カードを利用した入出金は手数料無料。支店取引中心の証券会社のため、ネット即時入金には対応しておらず、資金移動は不便。

▌即時入金対応のネットバンク

MUFJ SMBC みずほ ゆうちょ りそな
         
住信SBI 楽天 セブン JNB ソニー
         

サービス 

▌対面営業に強み

 対面営業に強みを持ち、独立系の中でも特に提携先やグループ企業が少ないため、顧客にマッチした商品を中立的な立場から提案できる。総合証券としても十分な商品ラインナップ。

▌投資情報は質・量ともに充実

 「岡三グローバルリサーチセンター」の開設やウェブサイトで動画による情報発信など、投資情報の質・量ともに充実しており、独自の投資情報をタイムリーに利用できる。

国内株式 現物取引 信用取引
IPO(新規公開株) るいとう
外国株式 米国 欧州 中国 韓国 シンガポール
マレーシア インドネシア インド
ブラジル 海外ETF
投資信託 投資信託 積立投信 外貨建てMMF
MRF
債券 円貨建債券 外貨建債券
関連サービス iDeCo(確定拠出年金)
保険

最新IPO情報

  1.  ジャパンワランティサポート(7386)の東証グロースへの新規上場が承認されました。ここでは…
  2.  ウェルネス・コミュニケーションズ(9228)の東証グロースへの新規上場が承認されました。こ…
  3.  マイクロ波化学(9227)の東証グロースへの新規上場が承認されました。ここでは、マイクロ波…
  4.  ヤマイチ・ユニハイムエステート(2984)の東証スタンダードへの新規上場が承認されました。…
  5.  ANYCOLOR(5032)の東証グロースへの新規上場が承認されました。ここでは、ANYC…
  6.  トリプルアイズ(5026)の東証グロースへの新規上場が承認されました。ここでは、トリプルア…
  7.  ペットゴー(7140)の東証グロースへの新規上場が承認されました。ここでは、ペットゴーのI…
  8.  クリアル(2998)の東証グロースへの新規上場が承認されました。ここでは、クリアルのIPO…
  9.  ストレージ王(2997)の東証グロースへの新規上場が承認されました。ここでは、ストレージ王…
  10.  モイ(5031)の東証グロースへの新規上場が承認されました。ここでは、モイのIPOに関する…

アーカイブ

にほんブログ村 株ブログへ
ページ上部へ戻る