IPO初値予想:東和ハイシステム(4172)

  東和ハイシステム(4172)のJASDAQスタンダードへの新規上場が承認されました。ここでは、東和ハイシステムのIPOに関する基本情報から投資分析初値予想など、詳細なデータをどこよりも早く公開します!!

会社データ

会社名 東和ハイシステム(4172)
所在地 岡山県岡山市北区野田3丁目12-33
従業員数 125人
事業概要 歯科医院向け統合システム(電子カルテ・レセプト・各種アプリケーション等)の開発・販売を行う。
会社URL

Screenshot of www.towa-hi-sys.co.jp

https://www.towa-hi-sys.co.jp/

IPO評価&結果

分析と評価(期待度/参加スタンス)

期待度
(総合評価)
時価総額 47.3億円
(発行済株式数×想定価格)
供給規模
(O.A含む)
10.0億円
(供給株式数×想定価格)
売上高成長率
(対前期比)
-6.6%
((直近-前期)/前期))
ROE 9.7%
(純利益/純資産)
PER 19.9倍
(想定価格/1株利益)
PBR 1.7倍
(想定価格/1株純資産)

※1株利益および1株純資産の算出にあたっては、新規発行株数及びIPOによる調達資金を踏まえ計算しています。

去のIPO類似案件の結果

(数値は上場当時のものを掲載、算出式は上記と同様。)

銘柄名 上場日 初値騰落率 供給規模 売上高成長率 ROE PER
ソフトマックス 2013/3/12 +323.8% 6.0億円 27.2% 14.8% 12.7倍
 
評価ポイント!!

・歯科医院向け統合システムに特段の新規性はなく、注目度は高くない

・募集株数はやや少なめの中小型案件で、需給面は良好

・売上は頭打ちの状況が続いているものの、利益は継続的に確保していることから、今後も安定した収益が期待できる

・12月のIPOラッシュの中で投資家の資金余力の有無によって、初値が大きく上下に振れる可能性

 IPO参加スタンス ⇒ 参加!

初値予想と結果

初値予想 2,500円~3,000円
初値売却の損益予想(騰落率) +82,000円 +37.6%
計算式:(3,000円 – 2,180円)× 100株
公募価格(想定価格・仮条件)
2,300円(想定:2,180円 仮条件:2,180円~2,300円)
初値(12/25) 5,300円 公募比+3,000円(騰落率:+130.4%

※「期待度」とIPO参加スタンス(「初株.com」において独自に設定しているものです。)

期待度(総合評価) 騰落率の目安 IPO参加スタンス
+150%超 積極参加!!
(大幅な利益が見込めるので忘れずに参加)
+100%~+150%
+50%~+100% 参加!
(公募割れリスクは小さく、利益が見込めるので参加)
+10%~+50%
~+10%未満 見送り(公募割れリスクがあるため見送り)

IPOスケジュール

ブックビル(抽選申込)期間 2020/12/9(水) ~ 2020/12/15(火)
当選発表日 2020/12/16(水)
購入申込(意思表示)期限 2020/12/21(月)
上場日 2020/12/25(金)

※証券会社やネット又は窓口での取扱いによってスケジュールは異なることがありますので、HP等で必ずご確認ください。当サイトでは、SBI証券やSMBC日興証券などのネット取扱いのスケジュールを掲載しています。

幹事証券の割当株数

公募株数・売出株数 公募:200,000株 売出:200,000株
オーバーアロットメントによる売出:60,000株
野村證券(主幹事) 412,000株 (割当率:89.57%)
SBI証券 20,000株 (割当率:4.35%)
みずほ証券 12,000株 (割当率:2.61%)
SMBC日興証券 12,000株 (割当率:2.61%)
楽天証券 4,000株 (割当率:0.87%)

上位株主の持株比率及びロックアップ

石井 滋久 53.11% 90日間
(有)エス・イー 35.79% 90日間
石井 恵美子 3.90% 90日間
猪子 久美子 2.32% 90日間
石井 滋雅 1.59% 90日間
河野 圭哉 0.98% 90日間
東和ハイシステム社員持株会 0.79% 180日間
上山 政己 0.49% 90日間
丹 賢史 0.37% 90日間
髙橋 睦治 0.18% 90日間

 

直近の企業業績

単位:百万円 2016/2 2016/9 2017/9 2018/9 2019/9
売上高 2,022 1,246 2,025 2,041 1,906
経常利益 553 331 411 455 386
当期純利益 302 167 330 303 237
純資産額 1,540 1,710 2,001 2,246 2,442
総資産額 2,009 2,189 2,492 3,004 2,800

※2016年9月期は期末変更により7ヵ月間。

関連記事

IPOセカンダリー記録

Total損益(税引前) +4,811円
勝敗 12勝 6敗 2分
平均リターン +9.4%
平均保有日数 3.5日
銘柄数 10銘柄

※各銘柄への投資を一律1株として計算。

投資記録

10/12
勝ち サンアスタリ +600円(収益率+22.6%
10/12
引分 まぐまぐ -5円(収益率-0.1%
10/8
負け rakumo -100円(収益率-2.6%
10/8
負け タスキ -395円(収益率-7.6%
10/6
勝ち インタファク +610円(収益率+12.0%
9/29
勝ち まぐまぐ +1,000円(収益率+32.8%
9/17
勝ち インタファク +270円(収益率+4.7%
9/2
勝ち ューラル +10円(収益率+0.1%
9/2
勝ち サンアスタリ +1,350円(収益率+54.0%
9/1
負け インタファク -20円(収益率-0.3%
8/28
負け インタファク -40円(収益率-0.7%
8/27
勝ち Speee +90円(収益率+1.5%
8/27
勝ち 日本情報C +533円(収益率+24.2%
8/20
勝ち Bエンジニア +587円(収益率+28.1%
8/18
引分 サンアスタリ +6円(収益率+0.3%
8/13
負け モダリス -120円(収益率-4.6%
8/7
勝ち サンアスタリ +343円(収益率+22.1%
7/29
勝ち Speee +50円(収益率+1.3%
7/16
負け Bエンジニア -378円(収益率-13.3%
7/10
勝ち Bエンジニア +420円(収益率+14.0%

※日付はポジションを解消した日。

最新IPO情報

  1.  サーキュレーション(7379)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、サーキュレーション…
  2.  オムニ・プラス・システム・リミテッド(7699)のマザーズ(外国株)への新規上場が承認されました。…
  3.  コンフィデンス(7374)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、コンフィデンスのIPO…
  4.  日本電解(5759)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、日本電解のIPOに関する基本…
  5.  ランドネット(2991)のジャスダックへの新規上場が承認されました。ここでは、ランドネットのIPO…
  6.  ステムセル研究所(7096)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、ステムセル研究所のI…

証券会社紹介

  1. 2021/3/10

    SBI証券
    1SBI証券 ▌IPOを始めるなら必須の証券会社  口座数500万口座を超えるネット…
  2. 2マネックス証券 ▌IPOの取扱数はトップクラス  口座数190万口座のネット証券の…
  3. 2021/3/10

    SMBC日興証券
    3SMBC日興証券 ▌IPOの当選狙うなら外せない証券会社  口座数350万口座を超…
  4. 2021/3/10

    楽天証券
    4楽天証券 ▌人気のネット証券でIPOを狙う  口座数500万口座を超える、今一番勢…
  5. 5岡三オンライン証券 ▌穴場ネット証券からIPOを狙う  老舗岡三グループのネット専…
  6. 2021/3/10

    大和証券
    6大和証券 ▌安心の総合証券からIPOを狙う  口座数330万口座を超える、大手総合…
  7. 2021/3/10

    野村證券
    7野村證券 ▌業界トップの総合証券でIPOを狙う  口座数530万口座を超える、証券…

IPOセカンダリー投資

  1. 人気IPO株の初値買いはあり?   ここ数年のIPO市場を最も賑わせているのは、『AI(エ…
  2.  IPO株を初値で買おうとする場合に、一番最初に悩むのが、果たして初値が大きく上昇したIPO株は買う…
  3.  IPO投資がしたくても抽選に当たらずになかなかできない、セカンダリーでIPO株を買っても値動きが大…
  4.  ペイロール(4489)のマザーズへの新規上場が承認されました。ここでは、ペイロールのIPOに関する…
  5.  rakumoが9月28日に東証マザーズに上場しました。ここでは、まぐまぐのセカンダリー投資の実践日…
  6.  まぐまぐが9月24日に東証マザーズに上場しました。ここでは、まぐまぐのセカンダリー投資の実践日記を…

アーカイブ

ページ上部へ戻る